2018年10月28日大志会大会 ()
今日、鹿部総合体育館で第14回大志会の大会がありました。札幌から10人の選手が参加しました。 敢太、優菜は、昨年に続き見事優勝、昊佑、桔子、ゆずきが準優勝、栞子、瑛太が敢闘賞。 晴斗、優太、遥斗も必ず次に繋がる戦いをしていました。 そして、みんなそれぞれに頑張りましたが、特に眼を見張ったのは、昊佑と瑛太です。 最後まで諦めないで、喰らいつく戦い方をしてくれていました。 見ていて嬉しくなりました。
>> 続きを読む

20180829自主トレーニング ()
今日は、聖也くんと奏くんと大会稽古をしました。 聖也くんとは、何度もやっていますが、奏くんとは初めてです。 最後までしっかりとやり遂げていました。
>> 続きを読む

20180828伏古児童会館 ()
今日も大会に向けての練習をしました。 みんな頑張って練習しているので、基礎体力も確実についてきています。 それは嬉しい反面、もっともっと強くなりたい、上手になりたいという欲が足りない生徒が多いように感じてしまいました。 何故そのようなことを言うかというと、昨日は特別に一般部の時間に、少年部の希望者に組手の練習をしました。 5名の生徒が頑張って練習しましたが、殆どの生徒は帰ってしまいました。 帰った生徒の中には、ここで頑張れば優勝する可能性の高い生徒なども含まれていました。 勿論、少年部の練習時間は20時までなので、その後の都合で残れなかった生徒もいたと思いますし、大会や連日の練習の疲れもある生徒もいたと思います。 指導者としては、何とかここまで来たんだから、頑張って欲しいという想いがありますが、全てが伝わるわけではありません。 自分も週に4回の指導、他にも大会や選手稽古などで、さすがに疲れが溜まってしまい、何時もなら引き止め工作を試みるのですが、昨日はそれをする気力がなくなっていました。 今日も聖也くんと奏くんと練習デス。 ここが踏ん張りどころ、みんなには頑張って欲しいデス!
>> 続きを読む

モエレ交流センターにて ()
9月30日の北海道大会に向けてみんな頑張っています。 頑張っている姿は、誰もがカッコいい👍
>> 続きを読む

20180807伏古児童会館 ()
今日は、審査会終了後のためか?参加者もいつもより少数でした。 何時ものダッシュから突き、蹴り100本づつ行い、その後ミット、相対稽古を行いました。 一般は、3人だったので、聖也君を元立ちに連続組手を行いました。
>> 続きを読む